プレスリリース

Red Hat Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表2012.07.24


報道関係者各位

2012年7月24日

株式会社HDE
*************************************************************************************
Red Hat Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア
「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア
「HDE Anti-Virus X」を発表
http://www.hde.co.jp/controller/
http://www.hde.co.jp/hav/
*************************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、Red Hat
Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア
「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を
2012年8月7日より販売開始することを発表します。

□「HDE Controller」とは
「HDE Controller」はWebやメール、DNS、メーリングリスト、アカウント管理などの各種
サーバー管理に対応したWebベースのサーバー管理ソフトウェアです。サービスやリソース、
ログの監視、異常検知時メール通知/スクリプト実行、OSのアップデート機能なども
搭載します。これらの機能を全てシステム管理者がWebブラウザ上から、わかりやすいGUIを
使用して操作できます。システム管理者は「Linuxのコマンドやエディタの使い方を覚えて
コンソールから入力、設定を変更する」という作業が不要となります。

□「HDE Anti-Virus」とは
「HDE Anti-Virus」はコストパフォーマンスに優れたLinuxサーバー用ウイルス対策
ソフトウェアです。欧州で高いシェアを持ち、国内でも多数の導入実績を誇る、
エフセキュア社のアンチウイルスエンジンを採用し、信頼性の高いウイルス対策
ソリューションを実現します。

Red Hat Enterprise Linux 6.3、CentOS 6.3に対応した「HDE Controller」、
「HDE Anti-Virus」のエディションは下記となります。

・「HDE Controller X ISP」
1台のサーバーマシンで複数のドメインを運用可能にするバーチャルドメイン機能
を有し、最大300ドメインまで管理することができるホスティング事業者に最適化
されたエディションです。

・「HDE Controller X PRO」
インターネットサーバーの運用に必要な機能はもちろん、LDAPサーバー、samba
サーバー、DHCPサーバー、WebDAVサーバーなどのイントラネットで使用する機能
にも対応しています。 その他、ビジネスユースに最適な機能も豊富に搭載して
います。

・「HDE Controller X Virtual」
ビジネスユースに最適なPROと同等の機能を持ち、さらにVMware ESXi Server上の
ゲストOSでの動作検証済みです。物理サーバー1台に対して1ライセンスで6つの
 VMまでインストールが可能なライセンス体系です。

・「HDE Controller X LG」
PROの機能に加え、メールアドレスの付け替え機能など自治体LANと総合行政ネット
ワーク(LGWAN)サービスとを結ぶゲートウェイサーバーの構築および管理を容易
にする機能を搭載します。第3次LGWANの接続形態にも対応します。

・「HDE Anti-Virus X for Server」
スケジュールベースでのウイルススキャンを行います。低コストでの運用が可能です。

・「HDE Anti-Virus X Realtime Scan」
ディスクにファイルの書き込みが行われた時点で、リアルタイムにウイルスを検知します。


■「HDE Controller」価格:

 HDE Controller X ISP(サポート1年付) 152,250円(税込)
HDE Controller X PRO (サポート1年付) 115,500円 (税込)
HDE Controller X Virtual (サポート1年付) 289,800円 (税込)
HDE Controller X LG (サポート1年付)   152,250円 (税込)


■「HDE Anti-Virus」価格:

 法人向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 92,400円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 36,750円(税込)

 教育機関向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 46,200円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 18,375円(税込)

 自治体向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 73,920円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 29,400円(税込)


■対応ディストリビューション:
Red Hat Enterprise Linux 6.3(x86_64)
CentOS 6.3(x86_64)

 
<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663

製品スクリーンショット [192KB] (画像ファイルをzip形式で圧縮しています)
※画像は開発中のものであり、製品版とは異なる可能性があります。



すべてのプレスリリース

プレスリリース

Red Hat Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表2012.07.24


報道関係者各位

2012年7月24日

株式会社HDE
*************************************************************************************
Red Hat Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア
「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア
「HDE Anti-Virus X」を発表
http://www.hde.co.jp/controller/
http://www.hde.co.jp/hav/
*************************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、Red Hat
Enterprise Linux 6.3・CentOS 6.3に対応したLinuxサーバー管理ソフトウェア
「HDE Controller X」、Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を
2012年8月7日より販売開始することを発表します。

□「HDE Controller」とは
「HDE Controller」はWebやメール、DNS、メーリングリスト、アカウント管理などの各種
サーバー管理に対応したWebベースのサーバー管理ソフトウェアです。サービスやリソース、
ログの監視、異常検知時メール通知/スクリプト実行、OSのアップデート機能なども
搭載します。これらの機能を全てシステム管理者がWebブラウザ上から、わかりやすいGUIを
使用して操作できます。システム管理者は「Linuxのコマンドやエディタの使い方を覚えて
コンソールから入力、設定を変更する」という作業が不要となります。

□「HDE Anti-Virus」とは
「HDE Anti-Virus」はコストパフォーマンスに優れたLinuxサーバー用ウイルス対策
ソフトウェアです。欧州で高いシェアを持ち、国内でも多数の導入実績を誇る、
エフセキュア社のアンチウイルスエンジンを採用し、信頼性の高いウイルス対策
ソリューションを実現します。

Red Hat Enterprise Linux 6.3、CentOS 6.3に対応した「HDE Controller」、
「HDE Anti-Virus」のエディションは下記となります。

・「HDE Controller X ISP」
1台のサーバーマシンで複数のドメインを運用可能にするバーチャルドメイン機能
を有し、最大300ドメインまで管理することができるホスティング事業者に最適化
されたエディションです。

・「HDE Controller X PRO」
インターネットサーバーの運用に必要な機能はもちろん、LDAPサーバー、samba
サーバー、DHCPサーバー、WebDAVサーバーなどのイントラネットで使用する機能
にも対応しています。 その他、ビジネスユースに最適な機能も豊富に搭載して
います。

・「HDE Controller X Virtual」
ビジネスユースに最適なPROと同等の機能を持ち、さらにVMware ESXi Server上の
ゲストOSでの動作検証済みです。物理サーバー1台に対して1ライセンスで6つの
 VMまでインストールが可能なライセンス体系です。

・「HDE Controller X LG」
PROの機能に加え、メールアドレスの付け替え機能など自治体LANと総合行政ネット
ワーク(LGWAN)サービスとを結ぶゲートウェイサーバーの構築および管理を容易
にする機能を搭載します。第3次LGWANの接続形態にも対応します。

・「HDE Anti-Virus X for Server」
スケジュールベースでのウイルススキャンを行います。低コストでの運用が可能です。

・「HDE Anti-Virus X Realtime Scan」
ディスクにファイルの書き込みが行われた時点で、リアルタイムにウイルスを検知します。


■「HDE Controller」価格:

 HDE Controller X ISP(サポート1年付) 152,250円(税込)
HDE Controller X PRO (サポート1年付) 115,500円 (税込)
HDE Controller X Virtual (サポート1年付) 289,800円 (税込)
HDE Controller X LG (サポート1年付)   152,250円 (税込)


■「HDE Anti-Virus」価格:

 法人向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 92,400円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 36,750円(税込)

 教育機関向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 46,200円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 18,375円(税込)

 自治体向け
 HDE Anti-Virus X Realtime Scan 73,920円(税込)
 HDE Anti-Virus X for Server 29,400円(税込)


■対応ディストリビューション:
Red Hat Enterprise Linux 6.3(x86_64)
CentOS 6.3(x86_64)

 
<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663

製品スクリーンショット [192KB] (画像ファイルをzip形式で圧縮しています)
※画像は開発中のものであり、製品版とは異なる可能性があります。



すべてのプレスリリース