プレスリリース

Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応したLinuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表2011.11.10


報道関係者各位

2011年11月10日

株式会社HDE
**************************************************************************
Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応した
Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表
http://www.hde.co.jp/hav/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応したLinuxサーバー用ウイルス対策ソフト
ウェア「HDE Anti-Virus X」を2011年11月28日より販売を開始することを発表
します。

HDE Anti-Virusはコストパフォーマンスに優れたLinuxサーバー用ウイルス対策
ソフトウェアです。HDE Anti-Virus XではRed Hat社の最新のOSである、Red Hat
Enterprise Linux 6.1に対応しました。また、価格体系を大幅に見直し、購入
本数、サポート加入年数に応じたボリュームディスカウントやアカデミック、
ガバメント向けライセンスを新たに設定しました。


■「HDE Anti-Virus X」製品ラインナップ
 HDE Anti-Virus Xには次の3つのラインナップがあります。

・HDE Anti-Virus X Realtime Scan
 ディスクにファイルの書き込みが行われた時点で、リアルタイムにウイルスを
 検知します。

・HDE Anti-Virus X for Server
 スケジュールベースでのウイルススキャンを行います。低コストでの運用が可能
 です。

・HDE Anti-Virus X for Gateway
 インターネット経由のメールの送受信やWebブラウジングによるウイルス侵入を
 リアルタイムに検出します。


■「HDE Anti-Virus X」標準価格(税込)

 一般向け
 Realtime Scan 92,400円
 for Server 36,750円
 Gateway 78,750円(25ユーザー)

 教育機関向け
 Realtime Scan 46,200円
 for Server 18,375円

 自治体向け
 Realtime Scan 73,920円
 for Server 29,400円

■「HDE Anti-Virus X」動作環境

Red Hat Enterprise Linux 6.1 Server for x86_64(Intel64)


<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663



すべてのプレスリリース

プレスリリース

Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応したLinuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表2011.11.10


報道関係者各位

2011年11月10日

株式会社HDE
**************************************************************************
Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応した
Linuxサーバー用ウイルス対策ソフトウェア「HDE Anti-Virus X」を発表
http://www.hde.co.jp/hav/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
Red Hat Enterprise Linux 6.1に対応したLinuxサーバー用ウイルス対策ソフト
ウェア「HDE Anti-Virus X」を2011年11月28日より販売を開始することを発表
します。

HDE Anti-Virusはコストパフォーマンスに優れたLinuxサーバー用ウイルス対策
ソフトウェアです。HDE Anti-Virus XではRed Hat社の最新のOSである、Red Hat
Enterprise Linux 6.1に対応しました。また、価格体系を大幅に見直し、購入
本数、サポート加入年数に応じたボリュームディスカウントやアカデミック、
ガバメント向けライセンスを新たに設定しました。


■「HDE Anti-Virus X」製品ラインナップ
 HDE Anti-Virus Xには次の3つのラインナップがあります。

・HDE Anti-Virus X Realtime Scan
 ディスクにファイルの書き込みが行われた時点で、リアルタイムにウイルスを
 検知します。

・HDE Anti-Virus X for Server
 スケジュールベースでのウイルススキャンを行います。低コストでの運用が可能
 です。

・HDE Anti-Virus X for Gateway
 インターネット経由のメールの送受信やWebブラウジングによるウイルス侵入を
 リアルタイムに検出します。


■「HDE Anti-Virus X」標準価格(税込)

 一般向け
 Realtime Scan 92,400円
 for Server 36,750円
 Gateway 78,750円(25ユーザー)

 教育機関向け
 Realtime Scan 46,200円
 for Server 18,375円

 自治体向け
 Realtime Scan 73,920円
 for Server 29,400円

■「HDE Anti-Virus X」動作環境

Red Hat Enterprise Linux 6.1 Server for x86_64(Intel64)


<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663



すべてのプレスリリース