プレスリリース

第三次LGWANに対応したHDE Controller X LG 発売開始2012.03.28


報道関係者各位

2012年3月28日

株式会社HDE
**************************************************************************
第三次LGWANに対応したHDE Controller X LG 発売開始
http://www.hde.co.jp/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
地方公共団体向けに、総合行政ネットワーク(LGWAN)への接続を容易にする
Linuxサーバー管理ソフトウェア「HDE Controller X LG」を2012年4月9日より
販売開始することを発表します。

「HDE Controller」はWebやメール、DNS、メーリングリスト、アカウント管理な
どの各種サーバー管理に対応したWebベースのサーバー管理ソフトウェアです。
サービスやリソース、ログの監視、異常検知時メール通知/スクリプト実行、OSの
アップデート機能なども搭載します。

これらの機能を全てWebブラウザ上から、わかりやすいGUIを使用して操作ができ
るため、システム管理者が「Linuxのコマンドやエディタの使い方を覚えてコン
ソールから入力、設定を変更する」という作業が不要となります。

「HDE Controller LG」はLinuxサーバーにインストールするだけで、既存のLANや
インターネット環境を壊すことなくLGWANへのスムーズな接続を実現します。HDEが
2002年9月より提供しており数多くの自治体で利用されています。LGWANサービスを
利用する為に必要な、メール、DNS、ファイアウォールなどを1台のサーバーで全て
の機能を提供します。送信先/受信サーバーの振り分け、メールアドレス付け替え
など、LGWAN接続に必須の機能も簡単に設定可能です。一つのメールアカウントで
通常のメールとLGWANメールの両方を利用することも可能です。


■総合行政ネットワーク(LGWAN)とは:
総合行政ネットワーク(LGWAN)とは地方公共団体を相互に接続する行政専用の
ネットワークです。地方公共団体相互間のコミュニケーションの円滑化、情報の
共有による情報の高度利用を図るための基盤として整備され、全国の地方公共団体
の組織内ネットワークを相互に接続しています。また、府省間ネットワークである
霞が関WANとの相互接続により、国の機関との情報交換を行っています。
現在、第三次LGWAN整備計画が進められています。


■価格:
HDE Controller X LG(サポート1年付)152,250円(税込)


■対応ディストリビューション:
Red Hat Enterprise Linux 6.2(x86_64)


■機能一覧:
HDE Controllerの機能一覧に関しましては、弊社Webページをご参照ください。
http://www.hde-controller.com/


■アンチウイルス機能
HDE ControllerはLinuxサーバーのアンチウイルス対策を実現するHDE Anti-Virusと
高い親和性を持ち、ひとつの管理画面でサーバー管理からウイルス対策まで行う
ことが可能です。



<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663



すべてのプレスリリース

プレスリリース

第三次LGWANに対応したHDE Controller X LG 発売開始2012.03.28


報道関係者各位

2012年3月28日

株式会社HDE
**************************************************************************
第三次LGWANに対応したHDE Controller X LG 発売開始
http://www.hde.co.jp/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
地方公共団体向けに、総合行政ネットワーク(LGWAN)への接続を容易にする
Linuxサーバー管理ソフトウェア「HDE Controller X LG」を2012年4月9日より
販売開始することを発表します。

「HDE Controller」はWebやメール、DNS、メーリングリスト、アカウント管理な
どの各種サーバー管理に対応したWebベースのサーバー管理ソフトウェアです。
サービスやリソース、ログの監視、異常検知時メール通知/スクリプト実行、OSの
アップデート機能なども搭載します。

これらの機能を全てWebブラウザ上から、わかりやすいGUIを使用して操作ができ
るため、システム管理者が「Linuxのコマンドやエディタの使い方を覚えてコン
ソールから入力、設定を変更する」という作業が不要となります。

「HDE Controller LG」はLinuxサーバーにインストールするだけで、既存のLANや
インターネット環境を壊すことなくLGWANへのスムーズな接続を実現します。HDEが
2002年9月より提供しており数多くの自治体で利用されています。LGWANサービスを
利用する為に必要な、メール、DNS、ファイアウォールなどを1台のサーバーで全て
の機能を提供します。送信先/受信サーバーの振り分け、メールアドレス付け替え
など、LGWAN接続に必須の機能も簡単に設定可能です。一つのメールアカウントで
通常のメールとLGWANメールの両方を利用することも可能です。


■総合行政ネットワーク(LGWAN)とは:
総合行政ネットワーク(LGWAN)とは地方公共団体を相互に接続する行政専用の
ネットワークです。地方公共団体相互間のコミュニケーションの円滑化、情報の
共有による情報の高度利用を図るための基盤として整備され、全国の地方公共団体
の組織内ネットワークを相互に接続しています。また、府省間ネットワークである
霞が関WANとの相互接続により、国の機関との情報交換を行っています。
現在、第三次LGWAN整備計画が進められています。


■価格:
HDE Controller X LG(サポート1年付)152,250円(税込)


■対応ディストリビューション:
Red Hat Enterprise Linux 6.2(x86_64)


■機能一覧:
HDE Controllerの機能一覧に関しましては、弊社Webページをご参照ください。
http://www.hde-controller.com/


■アンチウイルス機能
HDE ControllerはLinuxサーバーのアンチウイルス対策を実現するHDE Anti-Virusと
高い親和性を持ち、ひとつの管理画面でサーバー管理からウイルス対策まで行う
ことが可能です。



<株式会社HDEについて>
メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
メッセージング・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE サポート&サービス部 担当:山本 有哉
TEL:03-6415-3663



すべてのプレスリリース