プレスリリース

ワンタイムパスワードによる二要素認証に対応したiPhone向けのソフトウェア認証トークン「HDE OTP Generator」の新バージョンをリリースしました。[Yahoo! JAPANのワンタイムパスワードに対応]2013.04.17


二要素認証に対応したiPhone向けの無料認証トークン
「HDE OTP Generator 1.1」を提供開始
~ Yahoo! JAPAN のワンタイムパスワードに対応 ~

報道関係者各位
2013年4月17日
株式会社HDE

**************************************************************************
二要素認証に対応したiPhone向けの無料認証トークン
「HDE OTP Generator 1.1」を提供開始
~ Yahoo! JAPAN のワンタイムパスワードに対応 ~
http://www.hde.co.jp/otp/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
ワンタイムパスワードによる二要素認証に対応したiPhone向けのソフトウェア認証
トークン「HDE OTP Generator 1.1」の提供を開始したことを発表します。

【アプリ名】HDE OTP Generator
【バージョン】 1.1
【カテゴリ】ユーティリティー/ビジネス
【対応OS】iOS 5.1以降
【対応端末】iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5
【価 格】無料
【リンク】https://itunes.apple.com/jp/app/hde-otp-generator/id571240327

企業や個人によるクラウドサービスの利用が進む一方で、自動プログラム等による
悪意をもった不正アクセスの脅威は日々拡大しており、大規模クラウドサービスの
利用者は、アカウント乗っ取り・不正利用のリスクにさらされています。

こうしたセキュリティリスクへの対策として、各クラウドサービスベンダーは、
ログインパスワードに加えて第二の認証要素となる「ワンタイムパスワード」
(使い捨てのパスワード)を利用した「二要素認証」と呼ばれる認証方式を
取り入れることでセキュリティの強化を図っています。

一方、ユーザーにとっては、これまでのパスワードに加えて、複数のクラウド
サービスのワンタイムパスワードを別々に管理する必要があり、これが負担となる
ことから、二要素認証の導入は簡単には進んでいません。

「HDE OTP Generator」は、手元のiPhoneで、あらかじめ登録した複数のクラウド
サービスのワンタイムパスワードを一元管理/一括表示することでユーザーの負担
を軽減するためのソフトウェア認証トークンです。

クラウドサービスにログインする際には、ユーザー名・パスワードに加えて、
「HDE OTP Generator」上に表示される30秒おきに変化する6桁の数字
(ワンタイムパスワード)を入力することで、クラウドサービスに安全にログイン
します。

バージョン1.1では、Yahoo! JAPANのワンタイムパスワード用のQRコードの
取り込み/ワンタイムパスワード生成に対応いたしました。「HDE OTP Generator」
により、Google 、Dropbox 、Yahoo! JAPAN 等のワンタイムパスワード用
アプリケーションを一元管理することが可能です。

<二要素認証の動作確認を行ったクラウドサービス>
・Amazon Web Services (AWS Multi-Factor Authentication)
・Dropbox (2 段階認証)
・Google Apps for Business (2 段階認証プロセス)
・Google Apps (2 段階認証プロセス)
・HDEメールサービス for Google Apps (ワンタイムパスワード)
・Yahoo! JAPAN (Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード)

<株式会社HDEについて>
クラウド・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
セキュリティ・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE 経営企画室 担当:汾陽(かわみなみ) 祥太
TEL:03-6415-3663

※iPad、iPhone、iPod touch、iTunes、は、Apple Inc.の
米国およびその他の国における登録商標です。IOSの商標は、Ciscoの米国
およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。iPhoneの商標は、
アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。App Storeは、
Apple Inc.が運営するiPhone、iPad、iPod touch向けアプリケーション
ソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。
※Amazon Web Services、AWSは、米国その他の諸国における、
Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。
※Google、Google Appsは、Google Inc.の登録商標または商標です。
※"Yahoo!"は、米国ヤフーの登録商標であり、ヤフー株式会社はこれに関する権利を保有しています
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

製品スクリーンショット [517KB] (画像ファイルをzip形式で圧縮しています)
※画像は開発中のものであり、製品版とは異なる可能性があります。



すべてのプレスリリース

プレスリリース

ワンタイムパスワードによる二要素認証に対応したiPhone向けのソフトウェア認証トークン「HDE OTP Generator」の新バージョンをリリースしました。[Yahoo! JAPANのワンタイムパスワードに対応]2013.04.17


二要素認証に対応したiPhone向けの無料認証トークン
「HDE OTP Generator 1.1」を提供開始
~ Yahoo! JAPAN のワンタイムパスワードに対応 ~

報道関係者各位
2013年4月17日
株式会社HDE

**************************************************************************
二要素認証に対応したiPhone向けの無料認証トークン
「HDE OTP Generator 1.1」を提供開始
~ Yahoo! JAPAN のワンタイムパスワードに対応 ~
http://www.hde.co.jp/otp/
**************************************************************************
株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下HDE)は、
ワンタイムパスワードによる二要素認証に対応したiPhone向けのソフトウェア認証
トークン「HDE OTP Generator 1.1」の提供を開始したことを発表します。

【アプリ名】HDE OTP Generator
【バージョン】 1.1
【カテゴリ】ユーティリティー/ビジネス
【対応OS】iOS 5.1以降
【対応端末】iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5
【価 格】無料
【リンク】https://itunes.apple.com/jp/app/hde-otp-generator/id571240327

企業や個人によるクラウドサービスの利用が進む一方で、自動プログラム等による
悪意をもった不正アクセスの脅威は日々拡大しており、大規模クラウドサービスの
利用者は、アカウント乗っ取り・不正利用のリスクにさらされています。

こうしたセキュリティリスクへの対策として、各クラウドサービスベンダーは、
ログインパスワードに加えて第二の認証要素となる「ワンタイムパスワード」
(使い捨てのパスワード)を利用した「二要素認証」と呼ばれる認証方式を
取り入れることでセキュリティの強化を図っています。

一方、ユーザーにとっては、これまでのパスワードに加えて、複数のクラウド
サービスのワンタイムパスワードを別々に管理する必要があり、これが負担となる
ことから、二要素認証の導入は簡単には進んでいません。

「HDE OTP Generator」は、手元のiPhoneで、あらかじめ登録した複数のクラウド
サービスのワンタイムパスワードを一元管理/一括表示することでユーザーの負担
を軽減するためのソフトウェア認証トークンです。

クラウドサービスにログインする際には、ユーザー名・パスワードに加えて、
「HDE OTP Generator」上に表示される30秒おきに変化する6桁の数字
(ワンタイムパスワード)を入力することで、クラウドサービスに安全にログイン
します。

バージョン1.1では、Yahoo! JAPANのワンタイムパスワード用のQRコードの
取り込み/ワンタイムパスワード生成に対応いたしました。「HDE OTP Generator」
により、Google 、Dropbox 、Yahoo! JAPAN 等のワンタイムパスワード用
アプリケーションを一元管理することが可能です。

<二要素認証の動作確認を行ったクラウドサービス>
・Amazon Web Services (AWS Multi-Factor Authentication)
・Dropbox (2 段階認証)
・Google Apps for Business (2 段階認証プロセス)
・Google Apps (2 段階認証プロセス)
・HDEメールサービス for Google Apps (ワンタイムパスワード)
・Yahoo! JAPAN (Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード)

<株式会社HDEについて>
クラウド・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、
セキュリティ・ソリューション・カンパニー。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : http://www.hde.co.jp/

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社HDE 経営企画室 担当:汾陽(かわみなみ) 祥太
TEL:03-6415-3663

※iPad、iPhone、iPod touch、iTunes、は、Apple Inc.の
米国およびその他の国における登録商標です。IOSの商標は、Ciscoの米国
およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。iPhoneの商標は、
アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。App Storeは、
Apple Inc.が運営するiPhone、iPad、iPod touch向けアプリケーション
ソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。
※Amazon Web Services、AWSは、米国その他の諸国における、
Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。
※Google、Google Appsは、Google Inc.の登録商標または商標です。
※"Yahoo!"は、米国ヤフーの登録商標であり、ヤフー株式会社はこれに関する権利を保有しています
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

製品スクリーンショット [517KB] (画像ファイルをzip形式で圧縮しています)
※画像は開発中のものであり、製品版とは異なる可能性があります。



すべてのプレスリリース