プレスリリース

クラウド型シングルサインオンサービス市場でトップシェアを獲得2018.04.18


報道関係者各位

2018年4月18日
株式会社HDE

**************************************************************************
***********
*****
「HDE One」がクラウド型シングルサインオンサービス市場でトップシェアを獲得
https://www.hde.co.jp/cloud/one/
**************************************************************************
***********
*****

株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は株式会社富士キメラ総研(本社:東京都
中央区、代表取締役社長:田中 一志)が2018年3月に発刊した「富士マーケティング・レポート・BT"クラウド型
グループウェア/セキュリティサービス市場動向 2018"」のクラウド型のシングルサインオンサービス(IDaaS)に
おいて、「HDE One」が2017年度の出荷数量ベースで65.4%のトップシェアを獲得したことを発表します。

本レポートでは、Microsoft Office 365、Google G Suiteの普及に伴い、従来型のパッケージ型のシングル
サインオンサービスに代わってクラウド型のシングルサインオンサービスの注目度が高まっていること、グループ
ウェアに限らず複数のクラウドサービスを利用するユーザーが増加していることから、クラウド型のシングルサイン
オンサービス市場は今後も好調な推移が予測されることが報告されています。

また、本レポートではMicrosoft Office 365、Google G Suite対応メールセキュリティサービス(アーカイブ・
暗号化・誤送信防止サービス)に関する調査も実施されており、「HDE One」が2017年度の出荷金額ベースで
72.5%のマーケットシェアを獲得し、2011年以来同市場で7年連続でトップシェアを獲得したことも発表します。

出典、参考:株式会社富士キメラ総研( https://www.fcr.co.jp/btc/bt1803.htm )
「富士マーケティング・レポート・BT"クラウド型グループウェア/セキュリティサービス市場動向 2018"」

■HDE Oneとは
Microsoft Office 365、Google G Suite、 Salesforce、Boxなどのクラウドサービスに対して、包括的でセキュア
なサービス(SSO、アクセス制限、情報漏えい対策など)を提供します。
詳細:https://www.hde.co.jp/cloud/one/

< 株式会社HDEについて>
クラウド・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売するクラウドセキュリティソリューションカンパニー。
・商号:株式会社HDE
・代表取締役社長:小椋 一宏
・URL:https://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社HDE 広報部 担当:山本 有哉
Tel:03-6415-3660



すべてのプレスリリース

プレスリリース

クラウド型シングルサインオンサービス市場でトップシェアを獲得2018.04.18


報道関係者各位

2018年4月18日
株式会社HDE

**************************************************************************
***********
*****
「HDE One」がクラウド型シングルサインオンサービス市場でトップシェアを獲得
https://www.hde.co.jp/cloud/one/
**************************************************************************
***********
*****

株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は株式会社富士キメラ総研(本社:東京都
中央区、代表取締役社長:田中 一志)が2018年3月に発刊した「富士マーケティング・レポート・BT"クラウド型
グループウェア/セキュリティサービス市場動向 2018"」のクラウド型のシングルサインオンサービス(IDaaS)に
おいて、「HDE One」が2017年度の出荷数量ベースで65.4%のトップシェアを獲得したことを発表します。

本レポートでは、Microsoft Office 365、Google G Suiteの普及に伴い、従来型のパッケージ型のシングル
サインオンサービスに代わってクラウド型のシングルサインオンサービスの注目度が高まっていること、グループ
ウェアに限らず複数のクラウドサービスを利用するユーザーが増加していることから、クラウド型のシングルサイン
オンサービス市場は今後も好調な推移が予測されることが報告されています。

また、本レポートではMicrosoft Office 365、Google G Suite対応メールセキュリティサービス(アーカイブ・
暗号化・誤送信防止サービス)に関する調査も実施されており、「HDE One」が2017年度の出荷金額ベースで
72.5%のマーケットシェアを獲得し、2011年以来同市場で7年連続でトップシェアを獲得したことも発表します。

出典、参考:株式会社富士キメラ総研( https://www.fcr.co.jp/btc/bt1803.htm )
「富士マーケティング・レポート・BT"クラウド型グループウェア/セキュリティサービス市場動向 2018"」

■HDE Oneとは
Microsoft Office 365、Google G Suite、 Salesforce、Boxなどのクラウドサービスに対して、包括的でセキュア
なサービス(SSO、アクセス制限、情報漏えい対策など)を提供します。
詳細:https://www.hde.co.jp/cloud/one/

< 株式会社HDEについて>
クラウド・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売するクラウドセキュリティソリューションカンパニー。
・商号:株式会社HDE
・代表取締役社長:小椋 一宏
・URL:https://www.hde.co.jp/

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社HDE 広報部 担当:山本 有哉
Tel:03-6415-3660



すべてのプレスリリース