イベント・セミナー

【大阪開催/招待制】Executive ラウンドテーブル 大阪─Notes/DominoからOffice365への移行を題材に具体策を議論─


概要

従業員が日々の業務を通じて得る知識やノウハウを全社共通の財産に昇華させ、組織としての生産性を大幅に高めよう──。その文脈で脚光を浴びたのがグループウエアであり、代表格とも言えるNotes/Dominoは、1990年代後半以降に国内企業にも続々と採用されました。データベースやワークフローなどの仕組みを現場主導で築くことのできる自由度は高く評価されましたが、クラウドを筆頭とするテクノロジが大きく進化した今になって時宜にかなった基盤に移行しようにも、どこから手を付けてよいか分からないといった悩みが数多く聞こえてきます。 本ラウンドテーブルでは、Office 365を軸とする新環境へのマイグレーションをすでに終えたヤンマーの矢島 孝應氏を迎え、経験に基づく現実的ステップや実務上のポイントをお話し頂きます。また、クラウド上にナレッジ共有基盤を構築するにあたってはガバナンスやセキュリティ面での工夫が不可欠。当日は、この領域に豊富な実績があるHDEのキーパーソンも参席し、最新動向を交えながら皆様と深く議論致します。大阪開催の貴重な機会となりますので、是非ご参加くださいますようお願い致します。

内容

セミナー名
Executive ラウンドテーブル 大阪

全社ナレッジ共有基盤をクラウドで創るための"傾向と対策"
─Notes/DominoからOffice365への移行を題材に具体策を議論─
開催日時 2018年11月6日(火) 16:00-19:00
主催 株式会社HDE
会場 ザ・リッツカールトン大阪
参加費 無料(招待制)
対象 情報システム部門に従事されている方
お問い合せ 株式会社HDE セミナー担当:山本
Tel:03-6415-3660

プログラム

16:00~18:00

ラウンドテーブル


講演者
ヤンマー株式会社:執行役員ビジネスシステム部長、矢島 孝應氏
モデレータ:株式会社インプレス:IT Leaders 編集長、川上 潤司氏

ご参加いただく皆様と共に、各社の課題解決に資する情報交換を実施致します。
自社の情報共有基盤/Notesに関するお取り組み状況と課題についてのご意見をご用意の上、ご参加ください。
18:00~19:00

懇親会

申し込み




すべてのイベント・セミナー