HDE Mail Application Server #Delivery とは

「HDE Mail Application Server #Delivery」は、 企業が必要とするEメール作成および配信に関する様々な機能を有する、高性能メール配信ソフトウェアです。 既存のEC/CRMシステム、オンラインバンキングなどの連携を視野にいれ、各種機能をEJBで提供することにより、 短期間/低コストで企業に必要な高性能なEメール配信システムが構築できます。
aboutdelivery
HDE Mail Application Server #Delivery 既存システムとの連携イメージ


HDE Mail Application Server #Deliveryの特長

携帯電話キャリア・ISP向けの高速メール配信機能

Eメール配信を高速化していくと、携帯電話キャリアや特定ISPではEメールを受け付けない状況となってします。 これはSpam対策として1つのIPアドレスから送信される単位時間当たりの送信数や、 SMTPセッション数をチェックしているためです。HDE Mail Application Server #Deliveryでは、 携帯電話キャリアや特定ISPごとに、Eメール配信スピードやセッション数を調整する事が可能です。 更にIPリボルビング技術を用いる事により、高速なEメール配信を実現します。

優れたEメールマーケティング機能

携帯Eメール向けの絵文字対応やデコメール対応、顧客の反応状況を見るクリックカウント機能、 顧客データ別の氏名の差込や文面差込機能など、Eメールマーケティングに必要な基本機能を備えています。
circle
HDE Mail Application Server #Deliveryの特長

確実なEメール配信のための配信管理機能と、独自のエラー処理エンジン

Eメール配信における、様々な状態管理機能(送信状況のリアルタイム確認、送信スピード調整、優先指定配信)、 および配信履歴管理機能(誰にEメールを何時に送ったのか、エラーメール履歴確認)を持ちます。 エラーメールに関しては、独自に開発した処理エンジンを搭載し、確実な配信のためのアドレスクリーニング等に、 力を発揮します。

柔軟なEメール配信機能とセキュリティ

HDE Mail Application Server #Deliveryでは、メールヘッダによる様々な配信制御が可能です。 これにより、深夜時間の配信禁止設定内でのイレギュラー配信や、Eメールアドレスごとに、 異なる経路への送信など、柔軟な配信を実現します。 また法規制対策のためのEメールアーカイブ向け複製(コピー)送信機能、Spamメールの踏み台対策機能や、 SMTP AUTHなどのセキュリティ機能も搭載しています。

EJBを用いた他システムとの連携機能

基幹システムや他システムと連動して、さまざまなメールの自動配信を可能とするメールコントローラー機能を備えています。 コントローラーで起動されるジョブやメール処理に関する個々の機能をSession Beanとして利用可能にしているため、 Webシステムなど既存システムと連携したメール配信サーバーとして、利用することが出来ます。

module1

HDE Mail Application Server #Delivery 機能・実装イメージ

システム開発のスケジュール削減

メールシステムを一から開発するには、高い技術と長い時間を要します。 さらに、メール配信数の増加に対応したチューニング作業、暗号化メール、HTMLメールなど機能要件追加への対応は、 大変な作業になります。高性能メール配信ミドルウェアHDE Mail Application Server #Deliveryを活用することにより、 短期間のシステム開発でビジネスシーンに合致するメールシステムを稼動させることができます。

金融・官公庁での利用を視野に入れた、高いシステムクオリティを実現

堅牢性と安全性の高いJavaで開発されたHDE Mail Application Server #Deliveryは、 大手銀行での入金/出金通知メール配信、公営競技での当選通知メール配信、携帯電話への防災情報配信、 大手クレジットカード会社でのクレジットカード利用明細メール配信など、 ミッションクリティカルな分野で多数利用されています。

HDE Mail Application Serverとは

次世代メール統合プラットフォームとなるミドルウェアです。 高性能なEメール処理管理機能を持ち、ビジネスプロセスにおいても、 十分な安全性・確実性をもってEメールのコントロールを可能にします。 Javaで提供するAPIで、ビジネスへのメールシステム導入を強力にサポートするとともに、 将来の機能拡張などにも柔軟に対応することができます。
MAS

HDE Mail Application Server #Delivery 機能・実装イメージ

HDE Mail Application Server #Delivery とは

「HDE Mail Application Server #Delivery」は、 企業が必要とするEメール作成および配信に関する様々な機能を有する、高性能メール配信ソフトウェアです。 既存のEC/CRMシステム、オンラインバンキングなどの連携を視野にいれ、各種機能をEJBで提供することにより、 短期間/低コストで企業に必要な高性能なEメール配信システムが構築できます。
aboutdelivery
HDE Mail Application Server #Delivery 既存システムとの連携イメージ


HDE Mail Application Server #Deliveryの特長

携帯電話キャリア・ISP向けの高速メール配信機能

Eメール配信を高速化していくと、 携帯電話キャリアや特定ISPではEメールを受け付けない状況となってします。 これはSpam対策として1つのIPアドレスから送信される単位時間当たりの送信数や、 SMTPセッション数をチェックしているためです。HDE Mail Application Server #Deliveryでは、 携帯電話キャリアや特定ISPごとに、Eメール配信スピードやセッション数を調整する事が可能です。 更にIPリボルビング技術を用いる事により、高速なEメール配信を実現します。

優れたEメールマーケティング機能

携帯Eメール向けの絵文字対応やデコメール対応、 顧客の反応状況を見るクリックカウント機能、顧客データ別の氏名の差込や文面差込機能など、 Eメールマーケティングに必要な基本機能を備えています。
circle
HDE Mail Application Server #Deliveryの特長

確実なEメール配信のための配信管理機能と、独自のエラー処理エンジン

Eメール配信における、様々な状態管理機能(送信状況のリアルタイム確認、送信スピード調整、優先指定配信)、 および配信履歴管理機能(誰にEメールを何時に送ったのか、エラーメール履歴確認)を持ちます。 エラーメールに関しては、独自に開発した処理エンジンを搭載し、確実な配信のためのアドレスクリーニング等に、 力を発揮します。

柔軟なEメール配信機能とセキュリティ

HDE Mail Application Server #Deliveryでは、 メールヘッダによる様々な配信制御が可能です。これにより、深夜時間の配信禁止設定内でのイレギュラー配信や、 Eメールアドレスごとに、異なる経路への送信など、柔軟な配信を実現します。 また法規制対策のためのEメールアーカイブ向け複製(コピー)送信機能、Spamメールの踏み台対策機能や、 SMTP AUTHなどのセキュリティ機能も搭載しています。

EJBを用いた他システムとの連携機能

基幹システムや他システムと連動して、さまざまなメールの自動配信を可能とするメールコントローラー機能を備えています。 コントローラーで起動されるジョブやメール処理に関する個々の機能をSession Beanとして利用可能にしているため、 Webシステムなど既存システムと連携したメール配信サーバーとして、利用することが出来ます。

module1

HDE Mail Application Server #Delivery 機能・実装イメージ

システム開発のスケジュール削減

メールシステムを一から開発するには、高い技術と長い時間を要します。 さらに、メール配信数の増加に対応したチューニング作業、暗号化メール、 HTMLメールなど機能要件追加への対応は、大変な作業になります。 高性能メール配信ミドルウェアHDE Mail Application Server #Deliveryを活用することにより、 短期間のシステム開発でビジネスシーンに合致するメールシステムを稼動させることができます。

金融・官公庁での利用を視野に入れた、 高いシステムクオリティを実現

堅牢性と安全性の高いJavaで開発されたHDE Mail Application Server #Deliveryは、 大手銀行での入金/出金通知メール配信、公営競技での当選通知メール配信、携帯電話への防災情報配信、 大手クレジットカード会社でのクレジットカード利用明細メール配信など、 ミッションクリティカルな分野で多数利用されています。

HDE Mail Application Serverとは

次世代メール統合プラットフォームとなるミドルウェアです。高性能なEメール処理管理機能を持ち、 ビジネスプロセスにおいても、十分な安全性・確実性をもってEメールのコントロールを可能にします。 Javaで提供するAPIで、ビジネスへのメールシステム導入を強力にサポートするとともに、 将来の機能拡張などにも柔軟に対応することができます。
MAS

HDE Mail Application Server #Delivery 機能・実装イメージ


TOP