メールアーカイブ/メール監査ソリューション

受信メールサイズの制限について

HDE Mail Filterはメールの処理を行う際にメモリ上にメールを展開いたしますので、あまりにも大きなメールを連続で受けたような場合にはメモリが不足し配送パフォーマンスに大きな影響を与える可能性がございます。

そのため、3.0-010より新規インストール時の標準の最大メールサイズを100MBに制限するように変更いたしました。また、3.0-010より、HDE Mail Filterが扱えるメールの最大サイズを設定する機能が追加されております。 旧バージョンからアップデートご利用のお客様もこの機能をご利用になり受信メールサイズの制限を行われる事をお勧めいたします。

メール受信サイズの制限は、管理画面の以下のメニューより設定可能です。
[ゲートウェイ管理]-[アクセス制御]の「受信サイズ制限」

なお、弊社では1GBのメモリを搭載したマシンで30MB以下の値を設定される事を推奨しております。


お気軽にお問い合わせください


導入事例
SBIベリトランス株式会社様導入事例
株式会社甲南堂印刷様導入事例
株式会社Z会様導入事例
さくらカード株式会社様導入事例
クリック証券株式会社様導入事例
共栄火災海上保険株式会社様導入事例
高木証券株式会社様導入事例
キャピタル・パートナーズ証券株式会社様導入事例
株式会社TVQ九州放送様導入事例
北陸通信ネットワーク株式会社様導入事例
情報漏洩(メール誤送信)情報ポータルサイト メール誤送信対策.com情報漏洩(メール誤送信)情報ポータルサイト
メール誤送信対策.com